紅茶教室 第1回

今日から、Cocoの幼稚園が始まり、
いつもの規則正しい生活が、戻ってきました。
これでまた、私の自由時間の復活です。
普段ならピアノに向かうところですが、
今日から、紅茶教室もスタートしたので、早速行ってきました!

以前にも書いたように、我が家はTea好きで、お客様が来られる時や、
ホームコンサートの後は必ずと言っていいほど、
Tea Timeにするため、いつかきちんと入れ方やマナー、
茶葉の種類など、習いたいなと思っていました。
今までにも、講習会に行ったり、いろんなTeaを試したりと、
自己流でいろいろTRYしてはいたのですが、きちんと習う機会はなし。
それが昨年、偶然にも、うちから車で10分以内のところに、
教室があることを発見!
ルンルン気分で、出かけました!
f0018027_2354943.jpg


第1回目の今日は・・・
[PR]
# by yucalico | 2006-01-10 01:22 | *2005~2009* | Trackback | Comments(0)

たかがスコーン、されどスコーン。

イギリスのAfternoon Teaの定番といえば、スコーン!
スコーンといっても、カリカリのもの、ふわふわのもの、
甘いのや甘くないもの・・・など、いろいろあり、
本当に、食べる場所によって、全然味が違います。
日本で売っているスコーンは、どちらかというと
硬めで、かりっとしたものが、多いように思いますが、
こちらのは、ふわふわのケーキに近い食感のものが、一般的です。

Afternoon好きの私は、今までに何回もスコーンを焼いてきましたが、
いつも捏ねすぎるのか、硬めのクッキーのような感じに。
それはそれで、美味しいのですが、
イギリスの高級なAfternoon Teaで出される、
「外はカリッ、中はフワフワ」のスコーンを焼くのが、夢でした。
それが、ついに!!この前焼けたのです!
f0018027_2322446.jpg

これ、本当に外はカリッなんだけど、中はフワフワなの☆
ちゃんと、狼の口のように割れてるしね!
あまりに嬉しかったので、報告でした。

これが決め手!
[PR]
# by yucalico | 2006-01-08 02:16 | *2005~2009* | Trackback | Comments(4)

街は大SALE!

今日は、ロンドンに行ってきました!
それも、一人で!!
とっても身軽でした~(笑)
私の日本の運転免許証が、大使館に届いているという
手紙が来たのが、11月。
取りに行かなきゃと思いつつ、こんなに遅くなってしまいました。
以前は、イギリスの免許証を取得すると、日本のはもう
戻ってこなかったのですが、最近制度が変わったらしく、
ちゃんと返してくれました。
昨年夏と秋に一時帰国したときには、
わざわざ国際免許証を取って、日本で運転していたので、
戻ってきてくれてよかった!!

その後、ちょっとだけお買い物。
街には、まだクリスマスの飾りが残っていました。
イギリスでは、今日1月6日まで、クリスマスの飾りを飾っても
いいことになっています。
f0018027_8123444.jpg

どこもかしこも、SALE。
Wedgewoodも60%、70%OFFで、
日本では考えられないような値段で売っていました。
思わず買いそうになるのを、ぐぐっと我慢。
f0018027_8164156.jpg

急いだつもりなのに、日はどんどん暮れて・・・
買うべきものだけ買って早く帰らなきゃ!と
Covent Gardenを小走りにかけていると、メリーゴーランド発見。
f0018027_8192383.jpg

みんな買い物に大忙しで、誰も乗っていませんでした・・・
あ!よく見ると、一人乗ってるわ。

またもや、値上げ?
[PR]
# by yucalico | 2006-01-06 07:49 | *2005~2009* | Trackback | Comments(2)

寒い日には、やっぱりお風呂よね!

大晦日に夜更かしして以来、すっかり夜型です。
イギリスの冬は、日が短いので、朝寝坊すると、
あっという間に暗くなって一日がすぐ終わり、かなり損した気分。
そろそろお正月気分を抜け出して、ピリッとしないと!
今日レッスンに来た生徒によると、もう公立の学校は始まっているとか・・・
中学生の子は3日から、小学生は4日から始まったそうです。
(早すぎない?)
Cocoの幼稚園は、私立だからなのか幼稚園だからなのか、
10日からです。

体内時計を元に戻すためには、光が必要なので、
今日は外へ出てきました。でも太陽はいずこ??
おまけに、寒かったですぅ。
お出かけ先は、隣町Ruislipのココ。
f0018027_714196.jpg

クリスマス前、サンタさんが訪れたと言う噂のアンティークショップ。
この辺りには、何軒かとってもかわいいアンティークショップがあり、
そこで掘り出し物を見つけるのが私の楽しみでもあるのですが、
このお店は、普通のアンティークショップと違って、
Dolls' Houseの専門店でもあります。

サンタさんからもらった、このお家に、一つだけ家具を買おうと
はりきって出かけたCoco.
f0018027_7201715.jpg

たくさん、ありすぎて迷うわ~
f0018027_7211527.jpg

このチューダー朝の家も、ステキ☆
f0018027_7223113.jpg

これらの家具は、子ども用というより、どちらかというと、
大人のコレクターのための物なので、本当に精密にできています。

Cocoが選んだのは・・・
[PR]
# by yucalico | 2006-01-04 07:00 | *2005~2009* | Trackback | Comments(0)

A Happy New Year!

明けましておめでとうございます!!
我が家は、TVでテムズ川沿いの花火のLiveを観ながら、
新年を迎えました。
今年の花火は、すごかった!!
London Eyeを中心に、何千発という花火が、
立て続けに打ち上げられ、それが我が家の近くの花火の音と重なって、
さらに華やかに☆
途中、あまりの激しさに、London Eyeが焼け落ちるんじゃないかと
心配してしまいました。
観客の数も、すごかったです!
f0018027_834963.jpg

TVの映像をカメラで撮って、行ったつもり。

そして、今日は、大掃除と料理に追われた一日でした。
年末、連日のように出かけていたため、
おせちも作ってないし、部屋も汚い状態で、新年を迎えてしまったもので・・・
朝から、簡単にお煮しめやなます、おぜんざいなどなど作り、
同時進行で、明日来るお客さんのために、ケーキ&スコーンを焼きました。
その間にKanは、せっせと大掃除。
やっと、今(夜中11時半)きれいになりました!
なんだか、元旦という実感が沸きませんが、
とりあえず、HAPPY NEW YEAR!
イギリスのお正月は、SALE以外、大して何もないので、
お正月はやっぱり日本が恋しいです。

私の2005年はこんな年でした。
[PR]
# by yucalico | 2006-01-01 08:22 | *2005~2009* | Trackback | Comments(4)

New Year's Eve

2005年、最後の日。
早起きして、Windsorへ向かいました。
高速でビューンと30分ほどで到着。
傾いている家「The Crooked House of Windsor」で
軽食を食べました。
ちょっと分かりにくいけど、本当に傾いてました!
f0018027_1045497.jpg

家はカワイイけど、お味はまぁまぁでちょっとガックリ・・・

いざ、Windsor Castleへ!
Windsorへは、何回も来た事があるのに、お城の中は初めて。
f0018027_1063398.jpg

あら?Changing Guardsの時間じゃない!?
と、急いで行ってみると・・・・やってました!
f0018027_1081183.jpg

実は、イギリスで衛兵交替を見るのは、初めて!
前回見たのは、スウェーデンの王宮でした。
あの有名な赤と黒の衣装を想像していたら、
ここのはグレーの衣装で登場。
赤と黒の兵隊さんを見たいのなら、バッキンガムパレスへ行かないとね。
ちなみに、スウェーデンのは、青と黒だったかな?
また写真、探してきます。

この頃から、小雨が降ってきて、おまけに風がすごい!
傘持ってないよ~と、急いで、今日一番のお目当て
Queen Mary's Dolls' Houseへ。
ミニチュア好きのメアリ女王のために、3年がかりで完成された、
本物そっくり、だけど12分の1のサイズのお城。
ゴ~ジャス☆の一言。
全ての部屋とその家具はもちろん、車やお庭まで、
精密に作られていて、ビックリ!
旅用の皮のトランクが並べられた、Trunk Roomなんていう部屋も
ありました。

今日は、Kanのお兄さん夫婦、Uncle Masa&Auntie Lydiaのお家に
12時という約束だったので、駆け足でお城の中も見学。
あまりの豪華さに、しばし日常を忘れました!
フランスのヴェルサイユ宮殿と、とっても似ていたような印象。

雨と時間がないため、歩けなかったLonk Walkを横目に、
義理の兄の家へ。
11月に引越しをしたばかりの家を探して探して・・・あった!
f0018027_10282037.jpg

とってもカワイイ家でした!!
外観も内装も、前の家より、断然いい。
周辺は、一面Fieldで、大自然が広がってました。

Lydiaの手料理も、美味しかった!
恥ずかしがっていたCocoも、30分後には、Lydiaにベッタリ。
f0018027_1030521.jpg

英語も、がんばってました。

かなり長居をした後、家に帰り、年越しそばを食べたら、
今年も残り少しに。
今年一年、家族みんな健康で、充実した年を送ることができました。
来年も、素晴しい年になりますように・・・
[PR]
# by yucalico | 2005-12-31 09:58 | *2005~2009* | Trackback | Comments(0)

初めてのバレエ

行ってきました~。「くるみ割り人形」
天気はあいにくの雨。それも今日に限って、ずっと降り続きました。
なんて、ついてないの~・・・

まずは、ランチをしてから、という予定でしたが、
この雨では、なかなか歩けないので、
まず劇場を目指し、その近くのBrowns Restaurantへ直行!
意外にも、結構カジュアルで、バレエに行くのでは?という
子どももいっぱい。内装はこんな感じ。
f0018027_7282392.jpg

さて、ドリンクは?と聞かれ、Cocoは、「Milk!」と即答。
この子、ミルク娘という、別名を持ちます。
f0018027_7322651.jpg

「今日は、お行儀良くね。」と言い聞かせてあったのですが、
最近ちょこっとマナーのなっていないCoco。
そわそわ動き始め・・・後ろの鏡に向かってこんな事・・・
f0018027_732288.jpg

と思ったら・・・・「あぁぁ~」
やってしまいました。Milkさんが、机の上を流れて・・・・
私のコートやバックにまで、白い水玉が~(大泣)
この瞬間の私の顔、かなり引きつってました。
Cocoも相当悪かったと思った+ビックリしたらしく、
かなりしおらしくなり、この後は、お行儀良くお料理を楽しみました。
はぁ~、出だしからコレで、今日はどうなるのでしょう・・・

さて、お料理登場。
Kanは、本日のおすすめ、Sea Bass。
f0018027_7403299.jpg

私は、Browns' Fish Pie。(超イギリス)
f0018027_7413398.jpg

Cocoは、Fishcake & Chips。
f0018027_7431042.jpg

Cocoは、外食すると、かならずChipsと言います。(困った・・・)
ケチャップは、何とかつけさせないようにしていますが。

今日の、大当たりは、私のFish Pie!
パイと言っても、パイ生地ではなく、魚介類のクリームソースの上に、
マッシュポテトとチーズがのっているもので、
まさにイギリスの料理です。
イギリス料理といえば、味がないかしょっぱすぎるかのどちらかと
言ってもいいぐらいなのですが、コレはとっても美味しかった!
今日のように寒い日には、イギリス料理もいいかも。

いよいよ、お目当てのバレエへ。
[PR]
# by yucalico | 2005-12-30 07:21 | *2005~2009* | Trackback | Comments(0)

英語漬け

ロンドンでは、急に気温が下がり、昨日今日と、雪が舞いました!
でも、積もらず・・・

イスラエルにHolidayに出かけていたRuthが、
お土産にこんなものをくれました。
いちごちゃん。
f0018027_8235375.jpg

「Cocoに似てる~!と一目惚れしたそうです。

Ruthは、前の家のお隣りさんで、とっても世話好きのアメリカ人。
そして、私が知っている限り、一番声が大きくて、一番しゃべる人。
Pinnerに引っ越してきたばかりの時は、何も分からず、
友達も近くにいなかったので、お隣り家族には、
とってもお世話になりました。
イギリスって島国なので、国民性が日本と似ていて、
基本的にイギリス人は、保守的で初対面が苦手。
こちらも、人見知りするので、なかなかお友達になるまでには
時間がかかります。
しかし、アメリカ人は別。
まぁ~~しゃべるしゃべる。(笑)
今では、かなり自分の意見を言えるようになった私ですが、
はじめの頃は、入る隙間もなし、言いかけてもかき消されて・・・

昨日は、なぜかRuthと息子のMichaelの買い物に付き合ってきました。
いや~久々だったけど、相変わらずでした!
でもおかげで、また新しい英語の単語を学びました。
やっぱり、浴びるように英語を聞くのって、いいのかもね。
[PR]
# by yucalico | 2005-12-28 08:19 | *2005~2009* | Trackback | Comments(0)

クリスマスディナー

さて、クリスマスの日の続き。
今年はもしかして、ホワイトクリスマス?なんて思っていたのですが、
とんでもない。
イヴの日といい、クリスマスの日といい、おかしいくらい晴れてました。
f0018027_2392395.jpg

さて、今日は大学の同級生のめぐみちゃん夫婦のお宅での
クリスマスディナーに呼ばれていたのでした。
用意が大変なので、私たちも早めに行ってお手伝い。
お手伝いが大好きなのは、この方。はりきってます。
f0018027_245333.jpg

いざ、出発!

クリスマスディナーといえば、ローストターキーなのだけど、
わたくし、一度も焼いた事ございません。
何を隠そう、鳥類が苦手な私。(食べるのは大好き。生きたのがちょっと・・・)
何がだめなんでしょう?たぶん鳥肌とか羽とか首の動かし方とか・・・
先日TVでターキー(七面鳥)がよちよち歩いているのを見たときには、
もう・・・・・・・・でした。(あえて、書きません)
あの黒い姿と言い、歩き方といい、直視できませんでした。
ゴメンね、ターキー。
というわけで、ターキーを焼いてみたいな、と思いつつも
未だ実行に移せず。
チキンは何回か丸焼きにした事があるのですが、成功した事なし。
実は先週、Jamie Oliverのレシピで練習してみたのですが、
バターの使いすぎで胃がもたれ、二人して胃薬を飲んだ私達。
普段は、粗食なもので・・・

今回は、何作る?と相談した結果、
めぐみちゃんがレシピを持っていた、とってもおいしいという噂の
「Duck with Cherry Souce」に決定!!!
二人とも、初めてのレシピなのでドキドキ。
でもみんなで料理って、とっても楽しい!
初めてDuck(鴨)を調理しました。
f0018027_313543.jpg

クリスマスの日の夕暮れ。鴨を焼いている間にパチリ。

そして、前もって準備してくれていた、めぐみちゃん特製ビーフシチューや
サラダ、付け合せの野菜たくさ~~んが揃い、
なんと豪華なクリスマスディナー。
f0018027_353776.jpg

このメインのDuck、最後までドキドキだったのですが、
なんとお味は・・・・Very Good!!!!!
おいしすぎ~~~~大成功でした。
チキンとは全然違って、パリパリで最高☆
こんなにおいしいとは、正直言って予想してませんでした。
他のお料理もとってもおいしくて、お腹いっぱいで動けなくなるまで
食べました。

デザートは別腹。
[PR]
# by yucalico | 2005-12-26 02:39 | *2005~2009* | Trackback | Comments(2)

Father Christmas has come!!

クリスマス当日の朝。
あっサンタが来たよ~とCoco。
イギリスでは、サンタじゃなくて、Father Chrsitmasと呼びますが・・・

えっ~~?本当!?と大げさに驚く私。
ベットの横には・・・・・・・・あぁ、ありました!
早速、リビングに移動して、パジャマのまま遊び開始~。
f0018027_1504152.jpg

じゃじゃ~~ん。「Dolls' House!」(アメリカでは、Dollhouse)
サンタさん、重いのによくがんばった!!
イギリス風のおうちで、窓やドアもちゃんと開く優れもの。
f0018027_26815.jpg

家具はまだないので、シルバニアファミリーのネコちゃんを入れて、
「ここはキッチンにする?」「え?お風呂はどこよ」とか言いながら、
大興奮のCocoと私。
えっ?実はママが欲しかった・・・?なんて話も・・・

ふぅ・・・・・・
クリスマスカード&メールも出し終えて、これで一安心。
さて、我が家恒例のクリスマスカードといえば、Cocoサンタの写真入り。
今年で4回目。
ホント親ばかだよな~って思いながら、また今年も懲りずに
サンタスーツを着せてしまいました。
ちなみに、このスーツは毎年買っているわけではなく
ずっと同じのを愛用。さすがに今年はもう小さくなってきたので、
もしかして今回が見納め(?)・・・という事で、総集編。
f0018027_2194192.jpg

初めてのクリスマス。(10ヶ月)↑

f0018027_2203434.jpg

1歳10ヶ月。↑

f0018027_2213928.jpg

2歳10ヶ月。↑

f0018027_222407.jpg

そして、今年。(3歳10ヶ月)↑

イギリス人にとってのクリスマスカードって、
日本人にとっての年賀状みたいなもので、とっても重要。
コンピューターが発達した今でも、絶対に手書き!
こういう伝統を大切にするところは、偉いなって思います。
我が家は、便利さに負けて、印刷ですが、
手書きのカードって、やっぱりもらうと嬉しいですよね。
贈る人の顔を思い浮かべながら、一枚一枚メッセージを書く。
そういう心のゆとりを大切にしないと!と思う今日この頃です。
f0018027_2301641.jpg

こんな飾り方も、あり?
[PR]
# by yucalico | 2005-12-25 01:43 | *2005~2009* | Trackback | Comments(0)

Christmas Foods!

待ちに待ったクリスマス・イブ☆
f0018027_7283752.jpg

私はなんとか、微熱だけですみ、今日はのんびり行動開始。
まずBBC Radio3でBachを聞きながら、
明日お友達のところに持っていくガトー・ショコラを焼きました。
Radio3では、先週から「A Bach Christmas」と題して、
Bachの全曲放送を企画。朝から晩までBachです。
f0018027_7301741.jpg

クリスマスなので、今日のケーキにはちょっと仕掛けがあります・・・ウフフ

明日、明後日はスーパーが閉まってしまうので、今日のうちに貯め買い。
私はすこしだるかったので、Kanに行ってもらいましたが、
結構売り切れてたみたい。
クリスマスの頃は、この時期ならではのいろんな面白いものがたくさん。
日本にはない、こんなものやあんなものも。
f0018027_7352433.jpg

Brussels Sproutsくん。ちっちゃな芽キャベツ、ビタミンたっぷり。

f0018027_7362954.jpg

こちらは、Parsnipちゃん。えっ白い人参?って思いますが、
ローストにすると、甘くておいしい。
サツマイモと人参を足して、さらにちょっとハッカのような
爽快感が加わった感じ(?)←あくまで私の個人的感想。
どちらも、ロースト料理の添え物に使われます。
いつもは食べないけど、こういうときには興味本位で買ってみる私です。

あとは、甘いものもいっぱい。
f0018027_739471.jpg

これは生徒さんにいただいた、パネトーネ。
f0018027_7393735.jpg

以前買ったものは、パサパサしていていまいちだったのですが、
これは、本場イタリアのらしく・・・しっとりしてておいし~い!
全然違いました!!ありがとう。

あと、Christmas PuddingやMince Pieまで買いました~
f0018027_7412631.jpg

f0018027_8502791.jpg

これらは、明日登場します。

お味は、どれもイギリス~!!って感じで、大しておいしくはないのですが、
まぁ気分だけね。
甘いものやクリスマスティーと言われるものは、ほとんど同じで、
13種類くらいのスパイスの味です。
来た当初は、ちょっと・・・と思ったけど、今ではこの味結構好きに。
慣れってコワイ・・・

さて、夜は、ヨーロッパのクリスマスではお馴染みのMulled Wineで
お祝い。
アルコールにとっても弱いKanのために、十分に沸騰させ、
Teaを混ぜた、Mulled Wine Teaにしました。
f0018027_7465738.jpg

向こうに見えてるのが、Brussels Sproutsのオレンジ風味。
明日、ご馳走なので、今日はシチューとサラダと、
スモークサーモン&ブレッド、芽キャベツで、軽く。

さて、Cocoは靴下をつるして、サンタさんお出迎えの準備バッチリ!
f0018027_7495570.jpg

興奮して、なかなか寝付きませんでした。
サンタさん、来るかな~~

それでは、Merry Christmas☆☆
f0018027_751321.jpg

[PR]
# by yucalico | 2005-12-24 22:50 | *2005~2009* | Trackback | Comments(2)

おうちでNutcracker(?)

今日は、本当はCocoの社交界デビューの日のはずでした。
初めてロイヤルバレエの「The Nutcracker」を見てからというもの、
すっかりバレエにはまってしまい、音楽が流れると物まねバレエを開始。
どんな音楽でも任せて!だけど、
チャイコフスキーは特に踊りやすいみたい。

そんなに好きなら、本物を見せてあげようよ~という事で、
10月ごろ大奮発して、一番良い席を予約して楽しみにしていたのでした。
せっかくだから、その後クリスマスディナーでもどこか予約しようよ!と
かなりはりきっていたのです・・・が!

今回の風邪事件で、一昨日緊急会議!
体調万全じゃないと、楽しめないので、
早速電話で変更して、30日の公演に行くことになりました!

というわけで、今日は、ずっとおうちにいました。
バレエに行けない代わりに、おうちでクルミをポリポリ・・・
f0018027_9131471.jpg

自分で割って食べると、おいしいね~なんて言いながら
食べていたのですが、あれれ??なんだか喉が・・・痛いかも?
いや~、もしかしてCocoの風邪もらっちゃった~?
いけませぬ。今風邪をひいたら。
こんな時は、はちみつとしょうが&レモンたっぷりの
特性ドリンクを飲んで、早く寝ま~す。
f0018027_9195012.jpg

これも愛用してます。
さらにしょうがとはちみつを加えると、効きます。
[PR]
# by yucalico | 2005-12-23 09:05 | *2005~2009* | Trackback | Comments(0)

風邪引きCoco

いや~大変でした。
一度治ったと思われたCocoの風邪、
またもや39、40度まで上がり、その後全然下がらず、
昨日まで寝たきりでした。
産まれてから幼稚園に行くまで、風邪というものをひいたことの
なかったCoco.
幼稚園に行き始めてからは、さすがにすぐもらうようにはなりましたが、
それでも鼻風邪程度だったので、親としてはかなり楽でした・・・が、
今回だけは、違いました!
2日目、3日目は、日中には熱が下がったため、
静かに寝ている事ができず、のこのこと起き上がっては遊び、
いきなり「クッキーつくる!」と言って、こんなクッキーを焼いたりしていたのですが、
f0018027_2415643.jpg

さすがに3日目、4日目には、日中でも38度、夜中には40度の熱のため、
完全にダウンでした。

子どもが風邪をひくと、家中が全て麻痺します。
1分でも部屋を出て、用事をしていると、すぐにCocoが呼ぶので、
私はとにかく付きっきり。
うつされないようにマスクをして、髪はボサボサ・・・
この際、格好なんて言ってられません。
私の代わりに、家事、掃除、洗濯、買い物の一切を受け持ったKanもまた
クタクタになっていました。

どうやら、たちの悪いウイルス性の風邪だったようで、
抗生物質を飲んでも効かず、とにかく日にちがかかりました。
大人でも大変なのに、こんな小さな体でこの熱によく耐えたと思います。
「どこか痛いところない?大丈夫?」と聞いても、
いつも「ううん、大丈夫。」と答え、ニコッとしていました。
偉すぎる・・・(泣)

そして、今日には熱も下がり、いつもの元気なCocoが、
70%くらいかな、戻ってきました。
あ~よかった☆
[PR]
# by yucalico | 2005-12-22 01:49 | *2005~2009* | Trackback | Comments(0)

Congratulations!

昨日の夕方、急に発熱して39度まで出たCocoでしたが、
今朝には平熱に下がり、いつものように「起きる!」と
私をたたき起こしました。

実は今日は、高校の同級生の朋ちゃんと
こちらで知り合ったオランダ人の彼の婚約パーティーを
うちで開こうと予定していました。
Cocoはまだ少しだるそうでしたが、寝る気配なし。
結局一緒に作る予定だったDinnerはまた次回にし、
今日は軽くTea Partyにすることに。

何も用意ができないので、特製チョコレートケーキだけ急いで焼いて、
ゲストには、私の11月のコンサートのDVDを見てもらっている間に
は~い、準備完了。
f0018027_134768.jpg

クリスマスが近いので、クリスマスクラッカーも用意し、
はじめにみんなでパ~~ン☆
幸せいっぱいの二人を見ていると、こっちまで嬉しくなりました。

おめでとう!!いつまでもお幸せにね☆
これからは、近くなるから、また遊びましょ。

クリスマスクラッカーとは・・・?
[PR]
# by yucalico | 2005-12-18 08:31 | *2005~2009* | Trackback | Comments(0)

Birthday Party!

今日は、幼稚園のお友達RishiくんのBirthday Partyの日でした。
何を隠そう、イギリスの子どものBirthday Partyはスゴイんです!
私も子どもを持つまで、というより、Cocoが幼稚園に行くまで知らなかったのですが、
こちらでは、幼稚園から小学校にかけて、Birthday Partyが
かなり大きなイベントの一つとして、行われているらしいのです。
もちろん、計画、主催は親。
有名私立校とかだと、みんな(親が)競って豪華なPartyを開くらしく、
その予算を聞いただけで、倒れそう・・・
そう!誕生日の本人がみんなを招待して、パーティを開くのです!

幼稚園のうちは、まだ園にケーキやプレゼントを持って行くだけ
というパターンが多いのですが、中にはもう開く人も。
どこでやるかとか、誰を呼ぶか・・・などなど、これまた本当に親が大変。
我が家は、来年のCocoの4歳の誕生日は、
幼稚園でやってもらおうと思っていますが、その後小学校に行ったら、
さすがに避けては通れないような気がしています。

さて、前置きが長くなりましたが、今日の主役はRishiくん。
インド系の男の子で、4歳のお誕生日でした。
男の子でも、呼ばれていない人もいたのに、なぜか呼ばれたCoco。
3月ごろあったJackくんのPartyに引き続き、2回目です。
普通は、どこか会場を借りて、さらにエンターテイナーもやとって、
やる人が多いのですが、今日は、Rishiくんのおうちで。
でも、ちゃんとエンターテイナーはいました。
題して、”Creative Cooking Party☆”
要するに、みんなでクッキーを作りましょ!っていう会でした。
それって、Cocoの得意分野。
エンターテイナーのおばちゃん&お姉さんが会場を仕切るので、
親はみんなキッチンへ移動~
f0018027_216219.jpg

お姉さんに、作り方をおしえてもらっているのが、Coco.
ただ、この頃からなんだか元気がなく、様子がおかしくなってきました。
f0018027_217146.jpg

みんなかなり集中して、カラフルなクッキー作りに専念していますが、
Cocoは、もうボーっとしていて、かなり辛そう・・・
まさかと思って、顔を触ってみると、熱い!!
これは、熱があると思い、このクッキー作りの後の軽食タイムに、
早々おいとますることにしました。

実は、私ももうキッチンでのお母さん達の話に入っていくのが
いっぱいいっぱいだったので、タイミングもバッチリ。
だって、みんなでいわゆる世間話を、ものすごい速さで
しゃべるんだも~ん。ついていけません・・・
いつもなかなか話す機会がないお母さん方とも話せて、
良かった事は良かったけど、1時間半でもう十分でした、ハイ。

というわけで、おみやげのプレゼント
(コレも主催者側が用意するマストアイテムらしい)をもらって、
帰ってきました。
あっもちろん、Cocoもプレゼント&カードは持って行きましたよ!

帰って熱を測ってみると・・・
[PR]
# by yucalico | 2005-12-17 01:56 | *2005~2009* | Trackback | Comments(0)


ロンドン郊外に暮らす音楽一家の日常、レッスン、大好きなティータイム、旅行、ささやかな喜び・・・などを綴った音楽帳♪


by yucalico

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
*おとのあるくらし*
*ぷれりゅーど*
*おちゃしましょ*
*すてきさがし*
*おいしいはっけん*
*ナチュラルライフ*
*こころ&ゆめ*
*たびのおもいで*
*ともだちのわ*
*グレイスフルスイーツ*
*ひびのつぶやき*
*2005~2009*
*ちいさなアルバム*
*おうちづくり*
未分類

最新の記事

Come and Play ..
at 2017-10-08 04:20
'ぷれりゅーど' 再開
at 2017-09-30 04:24
可愛いお豆
at 2017-09-25 08:06
新学期
at 2017-09-23 08:04
Baby Shower
at 2017-09-16 04:23

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

最新のコメント

pianopianoさん..
by yucalico at 06:30
pianopianoさん..
by yucalico at 05:58
すみません、こちらのブロ..
by pianopiano at 08:57
はじめまして。 ロンド..
by pianopiano at 08:28
鍵コメさん、コメントあり..
by yucalico at 07:04
鍵コメさん、コメントあり..
by yucalico at 06:47
鍵コメさん とっても嬉..
by yucalico at 00:35
♪鍵コメさん メッセー..
by yucalico at 21:28
♪せのーかおりさん コ..
by yucalico at 07:44
ついさっき、この記事を拝..
by せのーかおり at 23:20

最新のトラックバック

Galette des ..
from Strawberry and..
MOMOランチ
from Strawberry and..

2009年6月から2010年
11月までのブログはこちら


検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧